南関東で一番上手いのは森泰斗騎手?年収は?JRA移籍はある?



森泰斗騎手は、南関東競馬で一番上手いといわれている騎手です。

そんな森泰斗騎手の経歴や年収、JRA移籍について解説していきます。

実はJRAを受験していた森泰斗騎手

森泰斗騎手

森泰斗(もりたいと)騎手は、現在の地方競馬で一番上手いといわれている騎手です。

出身:千葉県市川市
生年月日:1981年1月11日
身長:168cm

外部リンク森泰斗(@taity0319)

森泰斗騎手の身長は、騎手にしてはやや大きなほうです。

森泰斗騎手の意外なエピソードとは?

森泰斗騎手の幼少期の夢は、まさかの漁船の船長。

その後、森泰斗少年の夢は、サッカー選手→競馬騎手へと移り変わります。

そんな森泰斗騎手は、中学2年生頃から乗馬クラブに通いつめるようになりました。

しかし、騎手の道を目指すことに、ホテルの支配人であった父からは猛反対。

それでも、JRAの騎手を目指して受験するも、視力が足りず不合格となります。

同時に地方競馬の騎手学校も受験しており見事合格しました。

なお、JRAでは視力0.7では足りず、地方競馬は視力0.6以上が合格ラインだったため合格できたとされています。
(現在はレーシックで視力回復)

森泰斗騎手の同期騎手:戸崎圭太騎手(現JRA、JRAリーディング獲得経験あり)
           繁田健一騎手(浦和)

森泰斗騎手は、戸崎圭太騎手とはライバル関係にあり切磋琢磨してました。

ということは、森泰斗騎手のJRA移籍はありえるかもしれません。

森泰斗騎手のデビューと経歴は?

キタサンミカヅキ

森泰斗騎手のデビュー時は、すでに廃止になった栃木競馬の足利競馬場所属でした。

デビュー戦は1998年4月18日の宇都宮競馬場3レースです。(ツルマイローレンス騎乗、9頭立て6着)

しかしデビュー2日後の4月20日宇都宮競馬場6レースでユウエーワースに騎乗し初勝利を挙げます。(8頭立て8番人気、単勝オッズ17.8倍。)

森泰斗騎手の主な経歴

森泰斗騎手の主な経歴です。

2000年:騎手免許返上。19歳で自堕落な生活が原因だったと本人が証言。
2001年:厩務員を経て騎手免許再取得。元の所属に戻る。
2002年:地方通算100勝達成。見習い騎手卒業。
2003年:足利競馬場廃止に伴い、宇都宮競馬場へ移籍。
2005年:宇都宮競馬場廃止に伴い、船橋競馬場へ移籍。
2010年:年間100勝達成。地方通算500勝。
2012年:ユーロビートで中央競馬初勝利。
2014年:自身初の年間200勝達成。南関東リーディング獲得。
2015年:297勝し全国リーディング獲得。
2016年:自身初の年間300勝達成。
2018年:キタサンミカヅキにてダートグレード競争東京盃(JpnⅡ)初勝利。

全国リーディングは2020年までに計4度獲得。(ダートグレードは計5勝)

地方競馬で一番上手いといわれている森泰斗騎手でも、さまざまな苦労があったことがうかがえます。

森泰斗騎手の年収は?JRA移籍について考察

北島三郎さんと森泰斗騎手

地方競馬で一番上手いといわれている森泰斗騎手の年収はいくらなのでしょうか?

森泰斗騎手の通算獲得賞金は約90億円です。

騎手はその5%が報酬なので、生涯で推定約4億5千万円くらいは稼いだことになります。

なお、2020年の獲得賞金は約13億円です。

報酬を5%とすると推定年収約6500万円になります。

ちなみに森泰斗騎手は、JRAで稼ぎが少ない騎手よりも圧倒的に多いです。

森泰斗騎手はJRAに移籍しても通用するレベルか?

騎乗スキルでいえば、森泰斗騎手はJRAのトップ騎手クラスです。

一般的には、地方馬がJRA馬に勝利することは非常に難しいとされています。

しかし、2018年の東京盃では、Cルメール騎手、戸崎圭太騎手、武豊騎手など層々たるメンバーを押しのけての勝利でした。

難しいことを可能にする地方競馬の騎手は、それほど多くはありません。

森泰斗騎手は、戸崎圭太騎手と同じように試験さえ合格すれば、JRAに移籍して活躍できる可能性は非常に高いです。

ただし、地方競馬よりもJRAは圧倒的にレベルが高く、勝ち続けるのは当然難しくなります。

勝てなければ稼げないと思えば、JRAに移籍するかどうか迷うのは当然のことでしょう。

騎乗スキルはあっても強い馬に乗れない

森泰斗騎手の通算成績をみてみましょう。

森泰斗騎手成績

地方競馬では生涯勝率は14%ですが、中央競馬(JRA)では5.5%となっています。

森泰斗騎手は高い騎乗スキルがあっても、強い馬に乗せてもらえなければ勝ち続けることは難しいでしょう。

これは、他の騎手にもいえることです。

地方競馬では森泰斗騎手に要注目!

キタサンミカヅキ②

地方競馬で森泰斗騎手は一番上手い騎手といってもいいでしょう。

ここぞというときに期待を裏切らないですし、不人気でも勝つことも多いです。

JRAに移籍して活躍する姿も見たいですが、スター騎手がいなくなるのは寂しいものがあります。

これからの森泰斗騎手の活躍に期待しましょう。

地方競馬予想ならオッズパークに無料登録しておこう!
オッズパーク広告
  • ソフトバンクグループだから安心!
  • 銀行口座があれば最短3分で簡単登録!
  • データ分析コンテンツが豊富!
  • NP能力値付出走表で簡単予想!
  • ライブ映像も無料で見れる!
  • 予想に役立つ情報が満載!

おすすめの記事