残念ながら、競馬には八百長疑惑はつきものです。

地方競馬でも古くから八百長レースが開催され、騎手ら逮捕者も各地から出ています。

今現在も行われているといわれている八百長。

地方競馬ファンは、八百長を見越して馬券購入するとさえいわれています。

これまでの八百長事件を振り返り、八百長の見抜き方についてまとめていきます。

八百長疑惑が気になる地方競馬ファン

盛り上がるファン

地方競馬ファンは、八百長疑惑について気になる人も多いです。

たとえば、ヤフー知恵袋では八百長に関する質問が多数寄せられています。

地方競馬って八百長してるような気がするんですが…。気のせいですよね

地方競馬には八百長はあるって思う人に質問です。
南関東の騎手で八百長に加担してなさそうな騎手は誰ですか?
みんな加担してるって場合はそう回答してください。

地方競馬は八百長だらけだと記事で見て色々しらべてたのですがやっぱり八百長は存在するのかな…とYouTubeなどで見て思ってきたところ、なんと中央もそれらしきレースがいくつもありました。。
相撲もそうですが(ギャンブルではないけど)実際に、競馬界全てに八百長ってあるんでしょうか?

八百長に関するブログ記事を書く人も数多くいます。

外部リンク八百長が横行してる地方競馬の馬券なんかよく買えるな

外部リンク地方競馬と八百長問題 | 私の競馬実戦録

地方競馬=八百長というイメージは、すでに多くの人々に定着してしまったようです。

地方競馬最大の八百長事件とは?

暗闇の中から手

地方競馬では、過去にさまざまな八百長疑惑がありました。

しかし八百長が、

  • 疑惑で終わったものもあれば
  • 事件に発展したものも

あります。

競馬界最大の汚点「山岡事件」

競馬界の歴史上代表的な八百長事件は山岡事件です。

外部リンク山岡事件 – Wikipedia

JRAから地方競馬まで波及し逮捕者が多数。

騎手、関係者らは競馬界から永久追放となりました。

以降JRAでは徹底した管理体制になり、追放のリスクを背負ってまで八百長に加担することは皆無となりました。

しかし、地方競馬では八百長疑惑がやむ気配がありません。

八百長の発生原因は?

樹木にはてな

なぜ八百長が発生するのか?原因について考察していきます。

八百長発生の原因は賞金額が少ないこと

地方競馬で八百長が発生する原因は、賞金額が少ないこととされています。

賞金額が少ないということは、騎手や調教師の収入に直結します。

  • JRA騎手の平均年収:約1000万円
  • 地方競馬騎手の平均年収:約200~300万円
    (上位騎手でも推定500~600万円)

これでは八百長をして一儲けしたくなる気持ちもなんとなく理解できます。(ただし犯罪です。)

【競馬法違反】内部関係者による馬券購入

闇の商談

もし八百長があった場合、そのときは内部関係者によるインサイダー馬券購入が発生します。

内部関係者による馬券購入が発覚した場合は競馬法違反に抵触します。

実際に競馬法に違反した、八百長疑惑で済まなかった事例について紹介します。

厩務員による馬券購入

2020年は厩務員による馬券購入の発覚が相次ぎました。

岩手競馬、高知競馬、金沢競馬などです。

八百長と直接関係あるかは不明ですが、内部関係者は何かしらの情報は握っていたはずでしょう。

外部リンク岩手競馬の厩務員が地方競馬の馬券購入

外部リンク【高知】調教師に対する処分等について

外部リンク金沢競馬で厩務員が馬券購入

笠松競馬にて騎手・調教師らによる所得隠し

2021年1月、今世紀最大級の八百長事件がありました。

笠松競馬にて、

  • 騎手や調教師らによる脱税が名古屋国税局の調査で発覚
  • 約20名が関係する3億円超の所得隠し
  • 3億円のうち2億円は馬券購入費用

これは競馬法違反となる紛れもない刑事事件です。

笠松競馬では、2020年にも馬券購入の疑いで騎手・調教師含む4名が実質解雇されています。

ただでさえ配当金が少ない地方競馬で、内部関係者が2億円も儲けていたという疑惑以上の問題です。

八百長が疑惑で留まらずに事件へと発展した事例です。

外部リンク【笠松競馬問題】ついに元調教師が認めた八百長競馬。

なぜ内部関係者による馬券購入が増えたのか?

2020年頃から相次いで競馬法違反による内部関係者の馬券購入が発覚しています。

この原因については憶測ですが、

  1. コロナ禍による無観客競馬
  2. ネット馬券での購入

が1つの要因として考えられます。

外部リンク地方競馬が絶好調、ネット馬券のびる 在宅の時間増えて

コロナ禍による無観客競馬

2020年はコロナ禍によって無観客競馬が行われました。

従来だと内部関係者は競馬場で直接馬券を購入できなかったはずです。(競馬場スタッフに顔バレしている)

そのため

  • 知り合いにインサイダー馬券を購入してもらう

という手口が主流だったはずです。

しかし、無観客競馬だと競馬場に誰も足を踏み入れることができませんでした。

そのためネット購入に手を染めてしまったと考えられます。

ネット馬券での購入

おそらく、個人情報保護の関係で内部関係者の銀行口座まで規制するのは難しいはずです。

そのため、ネット購入だと内部関係者が自分で手軽に馬券購入できてしまう仕組みになっています。

くわえて、家族や知り合いの銀行口座を使えばバレるリスクはさらに低くなるでしょう。

ただしネット購入の場合、急に残高が増えると国税調査が入る可能性はあります。

こうして2020年は次々と内部関係者による馬券購入が発覚していったと考えられます。

八百長の見抜き方は?

見抜いた人

八百長を見抜くには、いくつかポイントがあります。

  • 八百長疑惑の競馬場
  • 八百長疑惑の騎手(調教師)
  • 異常オッズ

を知ることが重要です。

八百長疑惑の競馬場

直近で八百長疑惑のあった競馬場では、八百長が発生する可能性はより高いです。

特に以下の競馬場には要注意。

  • 浦和
  • 船橋
  • 金沢
  • 笠松

八百長疑惑の騎手

八百長疑惑の疑いのある騎手は、八百長を実行する可能性はより高いです。

特に以下の騎手には要注意。

  • 澤○騎手(船橋)
  • 山○騎手(浦和)
  • 吉○騎手(金沢)
  • O騎手(金沢)

異常オッズとは?

八百長が行われるときは必ず馬券の大量購入が発生します。

大量購入が発生すると、オッズの変動が激しい異常オッズといわれる状況が発生します。

たとえば、不人気馬が絡む三連単が異常にオッズが下がった場合などが異常オッズに該当します。

そのうえで異常オッズを見つけた場合、八百長の可能性が高くなるでしょう。

 

異常オッズを見つけるならPCソフト「時系列オッズViewer2 for 地方競馬」がおすすめです。

このPCソフトは、「競馬最強の法則WEB」の「地方競馬DATA」を使います。

チェック競馬最強の法則WEBは競馬界最強のマンモスサイト!口コミ評判は?

八百長はいつどこで起きるかわからない

闇の中にスマホ

八百長はいつ、どこで行われるかはわかりません。

ただ、過去の疑惑をまとめると決まった競馬場や決まった騎手による八百長疑惑が多いのは事実です。

はたまた調教師が絡んでいる場合もあります。

八百長を見抜くのにもデータが必要です。

インターネットやYoutubeなどで過去の八百長疑惑のネタを収集することができます。

八百長にのっかることで、地方競馬も攻略することができるのかもしれません。

地方競馬予想ならオッズパークに無料登録しておこう!
オッズパーク広告
  • ソフトバンクグループだから安心!
  • 銀行口座があれば最短3分で簡単登録!
  • データ分析コンテンツが豊富!
  • NP能力値付出走表で簡単予想!
  • ライブ映像も無料で見れる!
  • 予想に役立つ情報が満載!

おすすめの記事