高知競馬、リーディングトップ15騎手を1番、2番人気で徹底分析!

高知競馬のリーディングトップ15騎手の1番人気勝率について徹底調査!

2018年度7月1日現在のリーディング上位15名の前年度と今年度の一番人気での勝率をまとめてみました。

◎の箇所は勝率5割以上の騎手

1位 宮川実騎手
2017年度1番人気勝率.430  
2018年度1番人気勝率.598

2位 永森大智騎手
2017年度1番人気勝率.493  
2018年度1番人気勝率.464

3位 西川敏弘騎手 
2017年度1番人気勝率.405  
2018年度1番人気勝率.558◎

4位 岡村卓弥騎手
2017年度1番人気勝率.412  
2018年度1番人気勝率.400

5位 倉兼育康騎手
2017年度1番人気勝率.395  
2018年度1番人気勝率.537◎

6位 佐原秀泰騎手
2017年度1番人気勝率.521◎ 
2018年度1番人気勝率.455

7位 上田将司騎手
2017年度1番人気勝率.491  
2018年度1番人気勝率.324

8位 郷間勇太騎手
2017年度1番人気勝率.500◎ 
2018年度1番人気勝率.321

9位 三村展久騎手
2017年度1番人気勝率.500◎ 
2018年度1番人気勝率.688

10位 妹尾浩一朗騎手
2017年度1番人気勝率.125  
2018年度1番人気勝率.364

11位 別府真衣騎手
2017年度1番人気勝率.405  
2018年度1番人気勝率.556◎

12位 嬉勝則騎手
2017年度1番人気勝率.214  
2018年度1番人気勝率.400

13位 林謙佑騎手
2017年度1番人気勝率.263  
2018年度1番人気勝率.750

14位 山崎雅由騎手
2017年度1番人気勝率.300  
2018年度1番人気勝率.538◎

15位 松木大地騎手
2017年度1番人気勝率.231  
2018年度1番人気勝率.429

以上のようになっています。

良い馬が回っている騎手、勝負強い騎手や、プレッシャーに弱い騎手などが一目瞭然です。

2018年宮川騎手の1番人気勝率は圧倒的!永森騎手は安定的!

先ほどの表を見てみると、2018年度の宮川騎手は1番人気では.598と6割近い勝率になっていて、さすがはトップ騎手といえる成績です。

2位の永森騎手は2017年2018年とともに4割台後半の数字を叩きだしており、その他の騎手と違い,前年度と似たような成績を残し、安定した成績を出せているのがわかります。

意外にも三村騎手、林騎手は1番人気に応えている?

9位の三村騎手と13位の林騎手は、騎乗馬数が上位リーディング騎手よりも少ないものの、1番人気の勝率が他の騎手に比べて群を抜いて良い数字を残しています。

1番人気に乗っていても、プレッシャーに潰されずキチンと人気に応え、馬の実力通りに走らせられることができ、非常に勝負強くそして高度な技術を有する騎手であるといえます。

良い馬に恵まれないが、別府騎手は女性でも1番人気強し?

別府騎手騎手は女性騎手でありながらリーディングが11位と健闘しています。

女性という立場で良い馬があまり回って来ないですが、1番人気の勝率は今年度は.566もあり他の男性騎手に負けず劣らずの驚異的な数字を残しています。

三村騎手、林騎手と同様に勝負強く、そして馬の実力通りに馬を走らせる技術を有するのでしょう。

1番人気だけではない!2番人気もアツい宮川騎手!

実は宮川騎手、2番人気でも驚異的な数字を残していたんです。今年は.266を残しており前年度は.258という数字を叩きだしています。

2位の永森騎手の数字が今年が.108で前年度が.159という数字なので、宮川騎手の方が永森騎手よりも2番人気がアツいんです。これからも1番人気はもちろんですが2番人気で騎乗の宮川騎手から目が離せません!

おすすめの記事