笠松競馬場全コース解説



笠松競馬場の各コースの特徴、攻略法、代表的な重賞レースについて説明しています。

笠松競馬場コースの特徴とは?

笠松競馬場全容

回り方向:右回り
1周距離:1100m
直線距離:201m
コース幅員:20m
高低差:1.92m
フルゲート数:10頭

笠松競馬場のコースは、

  • 1周1100mで直線距離が201mと規模が小さい
  • コーナーがきつい

といった特徴があります。

また、全国の地方競馬場の中で唯一、コース内の内馬場にパドックと高圧鉄塔がある珍しい競馬場です。

笠松競馬場コースの攻略法とは?

笠松競馬場コースは1周が短く、コーナーもきついため、

  • 圧倒的に逃げ・先行馬が有利

といったコースとなっています。

開催レースは1日すべて1400mで組まれることもあります。

順当になりやすく荒れにくいので配当が安くなりやすいです。

それぞれのコースの特徴を解説していきます。

笠松競馬場800mコースの特徴

笠松競馬場800m

笠松競馬場800mコースは、

  • バックストレッチの2コーナー付近からスタート
  • スタートして最初のコーナーまで287m

といった特徴があります。

代表的な重賞レース

なし

攻略法と攻略ポイント

枠順による傾向は、

  • 外枠が有利

となっています。

脚質は、

  • 逃げ・先行馬が有利

となっています。

特に、単勝1番人気の勝率は60%以上です

3着以内に入る複勝率も80%以上のため、穴狙いのレースは少なめです。

笠松競馬場1400mコースの特徴

笠松競馬場1400m

笠松競馬場1400mコースは、

  • 4コーナー奥のポケットからスタート
  • スタートから最初のコーナーまでが長い

といったコースとなっています。

代表的な重賞レース

  • 白銀争覇
  • 飛山濃水杯
  • ぎふ清流カップ
  • 笠松グランプリ
  • ライデンリーダー記念

攻略法と攻略ポイント

枠順の傾向は、

  • 外枠有利
  • 内枠不利

となっています。

脚質は、

  • 逃げ・先行馬が有利

となっています。

ただし差し馬の勝率は、800mだと約18%ですが1400mは約35%です。

上手くポジションをとれた差し馬にもチャンスがあります。

笠松競馬場1600mコースの特徴

笠松競馬場1600m

笠松競馬場1600mコースは、

  • 3コーナー奥の特設ポケットからスタート

といったコースとなっています。

代表的な重賞レース

  • ゴールドジュニア
  • 新緑賞
  • クイーンカップ
  • くろゆり賞
  • ラブミーチャン記念

攻略法と攻略ポイント

枠順の傾向は、

  • 外枠不利
  • 圧倒的な内枠有利

となっています。

脚質は、

  • 逃げ・先行馬有利
    (1番人気の勝率は約50%)

となっています。

3ターン5コーナーという特殊で直線が短いコースです。

コーナーワークの上手い馬が徐々にポジショニングします。

笠松競馬場1800mコースの特徴

笠松競馬場1800m

笠松競馬場1800mコースは、

  • 向正面のやや2コーナー側からのスタート
  • スタートから最初のコーナーまでは187mしかない

といったコースとなっています。

代表的な重賞レース

  • ウィンター争覇

攻略法と攻略ポイント

枠順による有利・不利はほとんどありません。

脚質は、

  • 逃げ・先行馬が有利

となっています。

JRA交流競走が1800mで組まれることも多いため、差し馬が上位にくることもあります。

JRA勢をベースとして、能力を比較しながら予想を組み立てたほうが的中率は高いといえます。

笠松競馬場1900mコースの特徴

笠松競馬場1900m

笠松競馬場1900mコースは、

  • 向正面の2コーナーからスタート
  • 最初の直線は約290mあるため先行争いが激しくない

といったコースとなっています。

代表的な重賞レース

  • マーチカップ
  • 岐阜金賞
  • 西日本ダービー
  • オータムカップ
  • 東海ゴールドカップ

攻略法と攻略ポイント

枠順の傾向は、

  • 1枠と7枠~8枠が不利
  • 2枠~6枠が有利

となっています。

脚質は、

  • 逃げ・先行馬が有利

となっています。

ただし、スタミナがないとラストスパートで失速するので注意が必要です。

差し馬が勝ち切ることもありますが、逃げ馬が2、3着に残ることも多いです。

差し馬を軸に・人気の逃げ馬で流す、といった買い方がおすすめです。

笠松競馬場2400mコースの特徴

笠松競馬場2400m

笠松競馬場2400mコースは、

  • 4コーナー奥にあるポケットからスタート
  • コーナーを2回周る

といったコースとなっています。

オグリキャップ記念でしか使われないコースのため、使用頻度が非常に少ないです。

代表的な重賞レース

  • オグリキャップ記念

攻略法と攻略ポイント

枠順による傾向は、

  • 内枠が有利

となっています。

脚質は、

  • 逃げ馬がもっとも有利
    (勝率50%以上)

となっています。

スタミナのある逃げ馬を優先的に予想するといいでしょう。

地方競馬予想ならオッズパークに無料登録しておこう!
オッズパーク広告
  • ソフトバンクグループだから安心!
  • 銀行口座があれば最短3分で簡単登録!
  • データ分析コンテンツが豊富!
  • NP能力値付出走表で簡単予想!
  • ライブ映像も無料で見れる!
  • 予想に役立つ情報が満載!

おすすめの記事