2021年最強産駒は?



 サウスヴィグラスの没後から、大きく変化している地方競馬の産駒。

ゴールドアリュール産駒が台頭すると思いきや、中央競馬でも大活躍のまさかのあの産駒がトップに躍り出てきた。

それでは2021年地方競馬優秀血統ランキングをご覧いただこう。

直近3年のサイヤーランキング

以下に示したデータは2017年1月〜2020年12月までのもの。

全父別ランキング

 ロードカナロア産駒が地方競馬でも最強?

なんと、勝率1位はGⅠを9勝した最強馬アーモンドアイでお馴染みの産駒、あのロードカナロアである。

芝だけでなく、ダートでも優秀な産駒であるという点については驚くべきところ。

今後も優秀馬の登場が期待できるだろう。

距離別で血統分析

ここからは距離別で血統分析を行っていく。

1200m

1200全父別データ

1400m

1400全父別ランキング

1600m

1600全父別ランキング

1800m

1800mのデータではロードカナロアはない。(データが少なすぎたため除外)

1800全父別ランキング

以外にもアイルハヴアナザーが良好な成績を残している。

今後に期待できそうな産駒だ。

また、さらに注目したいのはカジノドライヴ。

JRA勢を相手に川崎記念を勝率したカジノフォンテンの父馬だ。

重賞を勝てる優秀馬の出現に期待したいところ。

地方競馬予想ならオッズパークに無料登録しておこう!
オッズパーク広告
  • ソフトバンクグループだから安心!
  • 銀行口座があれば最短3分で簡単登録!
  • データ分析コンテンツが豊富!
  • NP能力値付出走表で簡単予想!
  • ライブ映像も無料で見れる!
  • 予想に役立つ情報が満載!

おすすめの記事